夜勤専従の看護師求人の選び方ガイド


夜勤専従で働く看護師さんはの多くは、短期で高収入を得たい方や、オフは思いっきり趣味や遊びで、働く時は働くといったメリハリスタイルの人が多く、実際には昼勤務の看護師さんよりも、オフが多く稼げてしまうのが特徴です。

 

しかし、体調面や子育て中の看護師さんには向かないので、注意が必要です。
時間ができる分、子育てには有効という意見もありますが、子供が小さい内にお母さんが、夜家にいないのは、
デメリットが大きすぎるといった面もあります。

 

夜勤のメリット

オフが多く高収入【メリハリが効く】

業務は基本的に少なく昼勤務より楽

昼勤務に比べて、人間関係は楽【退屈と感じるケースも】

人間関係が密になるので、楽と感じる人と、距離を置きたい人では感じ方が変わってきます。
そこで、しっかりと自分のコミュニケーション能力を把握する事が重要です。

 

夜勤のデメリット

長く続けられる人は少ない【短期で稼ぐ人向き】

体調管理、美容は大変

意外に、思ってたよりも働けなくて稼げないといったケースもあり、稼ぎたかったのに。。。と注意するポイントとなっています。

 

求人サイトを使う場合に気をつけるポイント

転職前にコンサルタントから人間関係をしっかり把握

転職後に、転職前の条件を無視して、勤務させられる職場もマレに。。。

複数のサイトに登録して、自分にあった転職を。。

事前にコンサルタントからしっかり転職先の情報を引き出す事が一番重要となってきます。

看護師の夜勤専従でオススメの求人サイト


全国展開している、看護師求人サイトで夜勤専従案件の非公開求人も見つかります。
コンサルタントに非常に力を入れており、十分に転職に関する良い情報が見つかります。

転職支援金が最高額

スキルアップ 給与アップの看護師さん必見

病院側との交渉術が優れている

 

 

 

 

 

⇒看護師の転職サイトを比較するならコチラ